みなさまこんにちは!6月も『月極オトコトモダチ』『満月の夜には思い出して』他、MOOSIC LAB 2018長編部門作品が続々と公開が発表され、2019年度も長編部門が続々企画進行中!続いては昨年予想を超えるハイレベルな戦いとなり大混戦となった短編部門、2019年度のラインナップが確定しましたのでお知らせ致します!

●MOOSIC LAB 2019 短編部門

#1 石川陸×クボタカイ「死んだ方がマシーン」

#2 大浦美蘭× HASAMI group「Afterimage」

#3  葛里華×カムラ ミカウ「テラリウム・ロッカー(MOOSIC LAB EDIT.)」

#4  川村太輔(とめさん)×おかありな「トーキョー・ロンリー・ランデヴー」

#5 千田良輔×kaias「あなたの世界の見つめ方」

#6 副島正紀×大島輝之&大谷能生&小山和朗「ソウル・ミュージック」

#7 外山文治×蠣崎未来「海辺の途中」

#8 田口敬太×寺尾紗穂「たまつきの夢」

#9 都楳勝×ドアノブロック×東京○✖️問題「蝸牛」

#10 富田未来×とけた電球「ビート・パー・MIZU」

#11 中田侑杏×4s4ki「水果蛋糕 」

①『相も変わらず、愛は分からず。』が沖縄国際映画祭クリエーターズ・ファクトリー審査員特別賞の石川陸監督×業界大注目の福岡在住・弱冠20歳のアーティスト・クボタカイ×主演・土山茜(『日本製造』『少女邂逅』)のコラボで送る、とある女性の日常の風景。②=PFFアワード2017『かえりみち』の大浦美蘭監督×謎の覆面グループ “HASAMI group”によるムーラボでは久しぶりのドキュメンタリー映画。③『今日も、今日とて』が東京学生映画祭入選の葛里華監督×注目のシンガーソングクリエイター・カムラミカウとのコラボによるカナザワ映画祭2019入選作『テラリウム・ロッカー』をMOOSIC LABエディションで。④ミュージックビデオを数多く手がける映像作家・川村太輔(とめさん)がシンガーソングライター・おかありなの「スーサイド・ランデヴー」を原案に、工藤ちゃんら異色キャストを迎え映画初挑戦!⑤主演:『マグネチック』『左様なら』の高橋あゆみ×新鋭・千田監督×謎めいたシンガーソングライター”kaias”が紡ぎ出す生活と音楽の物語。 ⑥=精神科医にして映像作家の副島正紀×3人の曲者ミュージシャンが前代未聞の即興音楽を奏でる実験的ドキュメント。⑦=『春なれや』を含む短編集がユーロスペース2週間レイトショー観客動員数歴代1位を記録、7月には商業映画の撮影も控える外山文治監督×孤高のシンガーソングライター・蠣崎未来によるリリカルな一編。⑧『小世界』『はなればなれたち』の公開が控える田口敬太監督が寺尾紗穂の某楽曲にインスパイアを受けて制作されるムーラボ史上でも珍しい時代劇による青春譚。⑨ENBUゼミナール出身の刺客・都楳勝×音楽にロックバンド”ドアノブロック”と別ユニット”東京○✖︎問題”、そして両方のボーカルを務める小日向ひなた主演という異色チームで送る性春カタツムリ映画!? ⑩新人監督・富田未来×人気ロックバンド”とけた電球”による「BPM」をモチーフにした異色でポップなラブストーリー!(11)19歳の時に制作した初監督作『京』が、国内外の映画祭に入選・受賞の中田侑杏×2018年3月『ぼくはバカだよ。』でデビュー。作家として舞台『けものフレンズ』への楽曲提供など、その才能が多岐に渡る新世代アーティスト”4s4ki(アサキ”のコンビが”LGBT”を題材に挑む愛の物語。……以上11本が制作に入ります…!11月の上映までご期待ください!

また、7.8(月)19:00-MOOSIC LAB 2018 KICK OFF PARTY!  #02(短編部門編)を開催します!今後の続報にもご期待ください!

■MOOSIC LAB 2018 KICK OFF PARTY! #02
【日時】7.8(月)18:30 open / 19:00- start
【上映】MOOSIC LAB 名作短編上映 ※ラインナップ後日発表
【ミニライブ】おかありな
【トークゲスト】直井卓俊(MOOSIC LAB主宰)、石川陸監督(死んだ方がマシーン)、大浦美蘭監督・青木龍一郎(HASAMI
group)、副島正紀監督(ソウル・ミュージック)、川村太輔監督・工藤ちゃん(トーキョー・ロンリー・ランデヴー)、田口敬太監督(たまつきの夢)、都楳勝監督(蝸牛)、富田未来監督(ビート・パー・MIZU)ほかetc.

カテゴリー : NEWS