©︎惑星ナナコス

【SCHEDULE】
12.5(日)20:30|12.9(木)18:00|12.10(金)20:30|12.12(日)18:00|12.22(水)18:00

400年に一度の謝肉祭がやってくる。人々の祭りは、神々の晴れ舞台。謝肉祭の7日前、3人の神は集められ、話し合いが始まる。3人のうち2人の神は、祭りの舞台で死なねばならない。それはしきたり。決まりごと。さあ誰を選ぶか、誰が残るのか。

出演:大山真絵子、円井わん、豊満亮

監督・脚本:イリエナナコ|プロデューサー:大山真絵子|協力プロデューサー:藤井宏二|特別協力:中島裕作|撮影:JUNPEI SUZUKI|照明: 高橋亮|録音:井口慶|助監督: 鳥井雄人|美術:熊澤一平|衣裳:矢田貝貴之|ヘアメイク:山本ゆかり|スチール:きるけ。|ポスターデザイン:徳原賢弥|45min

[Twitter][Instagram]


イリエナナコ
.東京生まれ。2016年まで広告会社に勤務、現在はフリーランス。映画制作のほか、絵と言葉の作品「図」シリーズの展示などの作家活動、広告コピーライティングやクリエイティブディレクションなどの活動を行う。監督作に短編『愛しのダディー殺害計画』『おしり』など。2020年冬にワンピース専門ブランド『瞬殺の国のワンピース』を立ち上げ。

BRADIO
真行寺貴秋(Vo)、大山聡一(G)、酒井亮輔(B)からなるファンキーなバンド 。ロック、ファンク、R&B、ブルース、ラテンなど、多種に渡るジャンルから成る、類稀な音楽センスを持つ。「日常に彩りを加えるエンターテインメント」をコンセプトとし、楽曲ごとに異なるサウンドを鳴らすドラムンベースを軸に、さらに熱唱&ファルセットを使い分ける個性の強さが魅力のヴォーカリスト真行寺の歌声で見に来たFUNKY PARTY PEOPLEを虜にする。