©️「ベイビーわるきゅーれ」製作委員会

【SCHEDULE】
12.17(火)18:00|12.22(水)20:30

女子高生殺し屋2人組のちさととまひろは、卒業を機に社会に適合しなければならなくなり、公的業務やルームシェアによる人間関係など理不尽な日常に苛まれている。そんな中でも殺し屋の仕事は忙しく、ヤクザから恨みを買って面倒なことに巻き込まれてしまい,..。「ぱん。」でMOOSIC LAB 2017 短編部門&ゆうばり国際ファンタスティック映画祭でグランプリの阪元裕吾が今年を代表する人気作を提げて堂々の凱旋!

出演:髙石あかり、伊澤彩織、三元雅芸、秋谷百音、うえきやサトシ、福島雪菜、水石亜飛夢、辻凪子、飛永翼、大水洋介、仁科貴、本宮泰風

監督・脚本:阪元裕吾|アクション監督:園村健介|撮影・照明:伊集守忠|美術・装飾:岩崎未来|録音:五十嵐猛吏|スタイリスト:入山浩章|ヘアメイク:赤井瑞希|編集:阪元裕吾|CG・エフェクト:若松みゆき|音響効果:吉田篤史|演出補:工藤渉|制作:吉田浩太|配給:渋谷プロダクション|95min

■公式サイト:https://babywalkure.com
■公式Twitter:https://twitter.com/babywalkure2021


■阪元裕吾
2016年『ベー。』で残酷学生映画祭2016のグランプリ受賞。『ハングマンズ・ノット』では「カナザワ映画祭2017」で期待の新人監督賞と出演俳優賞のダブル受賞、続く『ぱん。』では「MOOSICLAB」で短編部門グランプリ、「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」で短編コンペティション部門グランプリを受賞。プチョン国際ファンタスティック映画祭では審査員特別賞受賞を果たすなど、大学在学中に圧倒的な暴力描写で自主映画界を席巻。2021年は大ヒット中の本作の他『ある用務員』『黄龍の村』『最強殺し屋伝説国岡』など4作品が公開されている。