©️「サーチライト –遊星散歩-」製作委員会

【SCHEDULE】
■K’s cinema
12.6(火)18:10-
12.11(日)20:40-
12.14(水)18:40-

■下北沢K2
1.9(月)20:00台 ※調整中
1.16(月)18:00台 ※調整中


サーチライトが空を照射する郊外の街。一見普通の女子高生の果歩は、病を患った母との苦しい生活を余儀なくされていた。同級生の輝之は、果歩のことを気にかけるが…。混迷を極める時代を若き光たちが疾走する青春黙示録。(93min)

出演:中井友望、山脇辰哉、安藤聖、都丸紗也華、合田口洸、西本まりん、詩野、安楽涼、橋野純平、大沢真一郎、山中崇

監督:平波亘|脚本:小野周子|撮影・照明:関将史|録音:篠崎有矢|衣裳:小宮山芽以|ヘアメイク:河本花葉|美術:岩崎未来|助監督:工藤渉|編集:村松正浩|VFX:萩原嘉人|ラインプロデューサー:石川真吾

監督:平波亘 – 長野県生まれ。2004年より映画製作活動を開始。2008年に『スケルツォ』がPFFアワードに入選。2012年に『労働者階級の悪役』、2013年に『トムソーヤーとハックルベリーフィンは死んだ』がMOOSIC LABで上映。商業・インディーズ問わず助監督としての活動も多数。他代表作に『東京戯曲』『the believers ビリーバーズ』など。最新作『餓鬼が笑う』が12月24日より全国順次公開。

音楽:合田口洸 – 長野県出身。20歳になる頃に不可思議/wonderboyの存在を知り、その衝撃で創作活動を始める。 ポエトリーを基調として歌ともラップとも取れる歌い方で、曲ごとに言葉が映えるように製作。そこには幼少期のピアノの経験が生かされている。2021年リリースのアルバム『after words』はiTunesオルタナティヴチャートに19位にランクイン。等身大の表現が同世代の心に響いている。